ROFILE― 会社概要 ―

PROFILE
― 会社概要 ―

ごあいさつ

松美段ボール株式会社は長崎県の川棚の地で創業し、以来45年以上に渡って地域経済に必要な段ボール製品の製造販売を行ってきました。段ボールケースの製造から販売、輸送までを一貫して行い、グループの県北の拠点として重要な役割を担っています。当社グループの経営理念であり、基本姿勢でもある「お得意様のご繁栄なくして当社の発展はあり得ない」という考えのもと、長崎県の地場企業として地域と共に発展し、地域と共に成長していきたいと考えております。段ボールを中心とした包装資材のワンストップサービスを通じて、よりお客様から必要とされる企業を目指し、様々なことにチャレンジしていきます。これからの松美段ボールをよろしくお願いします。

会社概要

社名
松美段ボール株式会社
所在地
〒859-3619 長崎県東彼杵郡川棚町新谷郷1258-6
TEL
0956-82-2613
FAX
0956-82-2618
設立
昭和47年9月
資本金
1,000万円
代表取締役会長
杉本 潔
代表取締役社長
杉本 和基
従業員数
17名
           

役員構成

代表取締役会長
杉本 潔
代表取締役社長
杉本 和基
常務取締役
片山 吉昭
取締役工場長
福田 栄
取締役(非常勤)
山下 紀久 時津北運輸代表取締役社長
監査役(非常勤)
大道 才喜

工場設備概要

工場敷地
4,620㎡ (1,397坪)
建物面積
1,638㎡ ( 496坪)
フレキソダイカッター
1台
セミオートフィーダー
1台
フォルダーグルアー
1台
全自動結束機
1台
結束機
2台
エアロックスリッター
1台
スリッカー
1台
パーテーション
1台
ステッチャー
2台
フォークリフト
2台
普通四輪貨物
3台(3tトラック1台・4tトラック1台・軽トラック1台)

取扱品目

各種包装資材

■段ボール ■化粧箱 ■プラスチック段ボール
■テープ類 ■緩衝材 ■包装紙 ■名入れタオル
■カレンダー ■フィルム ■ラベル ■紙製精霊船

沿革

昭和47年09月
設立
昭和51年05月
現住所地にて工場新築 段ボール製函一式にて操業
昭和54年12月
プリンタースロッター 設置
昭和56年02月
セミオートフィダー設置
昭和60年09月
フォルダーグルアー・断裁機設置
平成01年08月
工場増築
平成03年06月
社宅新築
平成03年11月
工場増築
平成04年09月
創立20周年
平成06年08月
ニッサン4tスーパーフロア設備車導入
平成07年05月
事務所増改築
平成09年12月
事務所にコンピューターを導入し日本紙器(株)とシート発注のオンライン化を図るいすゞエルフ3.5t スーパーフロア設備車導入
平成13年04月
フォルダーグルア・セミオートスタッカー設置
平成14年09月
創立30周年
平成15年03月
隣接地 998㎡ 取得
平成15年09月
シート入荷口キャノピー建設
平成16年02月
代表取締役社長 杉本潔 就任
平成16年08月
工場125㎡増築。オフコンシステム更新(シート・製品在庫管理システム導入)
平成16年12月
受電室・集中コンプレッサー・高速シャッター設置(出荷口)
平成17年04月
パーテーションスロッター更新
平成17年06月
エアロックスリッター導入
平成18年11月
ISO9001品質マネジメントシステム認証取得 JQA-QMA13012
平成20年09月
事務所・休憩室の増築
平成23年11月
EA21認証登録
平成24年09月
創立40周年
平成25年12月
いすず3t車更新
平成26年08月
3色フレキソダイカッター印刷機導入 サイクロン室設置
平成27年03月
配送用ダイハツ軽トラック導入
平成29年05月
UDトラックス4t車更新
平成31年02月
代表取締役社長 杉本和基 就任